カテゴリ:四万十川水系( 6 )

増水の中の選択!

 雨量チェックしたが、どこの渓も増水していると思われる・・・
どこか釣りになるといえばmy渓だが、ちょっと変わったところにも行ってみたいと・・・『そうだ!』
かなり遠いが水がいつも少ない四万十川の支流の源流部が思いついた!
天気も西から良くなると判断し自宅を出発!
本流を覗くとめちゃくちゃ増水している・・・
『きっと釣りになる・・・大丈夫、大丈夫と・・・祈りつつ・・・』
a0116261_214194.jpg
途中、雨も上がり日差しが差し込んできた!
a0116261_21421347.jpg
やっと現地に到着!入渓口の様子。。。『やっぱり釣りにはなる~!やった~!』
a0116261_21493683.jpg
a0116261_21494768.jpg
この渓は一枚岩盤がベースで雨水は降っても一気に流れて水量が少ない?・・・
でも源流一帯は自然が残っていて水源はしっかりしているから一気に流れない?・・・

a0116261_22102080.jpg
a0116261_2295930.jpg
良型もヒット!ばらしも多数。。。

a0116261_2210449.jpg
こんな堰堤が・・・三つもありました。。。
a0116261_22111633.jpg
a0116261_22153987.jpg
 

マックスアベレージは大きくない・・・25センチ級アマゴは見れませんでした・・・

a0116261_2211349.jpg
終了!遠くまで来ているので今日は早く帰ろう。。。
(おわり)



ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-07-27 22:42 | 四万十川水系

GW新規開拓調査!②

 四万十川水系の支流の支流の支流へGW新規開拓調査!
地図で見ると水線がないのだが・・・しかし谷は少し深そう!
これまた気になっていたんだな!
きっと楽園だ!

前に何度か釣った事のある魚影の濃い支流の支流筋をやってから、途中から本命の谷へアプローチ!
渓に降りようとしたら誰かが降りたような形跡が・・・
来る時に上流部にも車が止まっていたし・・・
最近フライマンが集中している渓って、もしかして・・・ここか!?

ちょっとウォーミングアップでアマゴくんをゲット!
しかし大場所と本命ポイントでは反応なし!
a0116261_1291782.jpg
a0116261_129301.jpg
a0116261_1294311.jpg

いいいよ本命の谷へ!
谷はこんな感じ!ツツジが咲いていました!
a0116261_12194937.jpg
a0116261_10362150.jpg
『う~ん!どんなかな?ちょっとドキドキ!』
ちょっと水が少ないな・・・ハヤも多い・・・
しかしアマゴくんらしき魚影をは発見!走る!
プールの先の先の流れ込みから
やっと小さなアマゴがヒット!・・・がバレる!


釣り上がって行くと水が落ちていない堰堤が・・・水中にはでっかいカワムツ集団VS一匹のアマゴくん!戦っていますね!
堰堤の上の覆水をしばらく歩くと水が復活!渓相も下より居そうな感じ!小さいアマゴくんがヒット!
a0116261_10464515.jpg
a0116261_10474376.jpg
a0116261_10475780.jpg

a0116261_10481273.jpg
a0116261_10482563.jpg
『なんか艶がある様な!
天然だよね!きっと!』
ウォーミングアップで釣ったアマゴくんとは違っている!
前に支流の支流筋で地元の人と話した時、
『前は天然がおったが、放流したから魚が変わってしもうた・・・』
と言っていたな。。。
a0116261_10534737.jpg
a0116261_1055473.jpg
さらに釣り上がる。
大きな魚影が単独で岩陰に隠れる!
アマゴくんかカワムツか!
小さいのが一匹ばれました。
『釣れないな・・・』
途中でもう一匹小さいアマゴくんがヒット!
a0116261_1056841.jpg
a0116261_10563024.jpg
結局釣果は小さなアマゴくん2匹でした!
楽園ではなかった。
ひょっとしたらひょっとしたら地元の釣り人が
増水時に入っているとか・・・
ロッドを収めて帰ろうとしたら
小さなアマゴが「ピョン」とライズ・・・
『もう帰りますから~!』 
終了!



ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-05-04 23:23 | 四万十川水系

毒流しのあった谷へ”釣”査に!

 四万十川流域の町が地元で、いつも髪を切っている理容室の人が話してくれた谷で、過去に毒流しがあったらしいとの事である。
その後、魚影が確認されていないらしいので知人と”釣”査に!居る谷も聞いてあるので坊主はないと・・・。
その谷は過去に下流部を少し釣っただけで、途中に堰堤があり覆水になっていて「だめだ」と思い帰ってきた。

途中下流部をパスして、9時半くらいに釣りスタート!
小さいがアマゴがほどほどに釣れてきた。
a0116261_2381179.jpg
a0116261_2382694.jpg
a0116261_239369.jpg
a0116261_239317.jpg
でもなんか記憶のある景色だ・・・と思ったら
堰堤が現れて・・・『あれ?過去に釣った事のある区間ではないか!』
・・・”釣”査の時間ロスであった!・・・
a0116261_2330319.jpg

 覆水をやっとパスし、お昼前からやっと毒流しのあった谷を”釣”査開始!
やっぱり全然釣れないしアマゴの姿も見えない・・・アブラハヤは釣れたが・・・。
お昼にして腹ごしらえをして再びチャレンジ!
しばらく釣りあがったが・・・『う~ん・・・だめだね・・・』


a0116261_23162330.jpg
谷を下り戻っているとこんなものが落ちていた!
フライリールと思われるが・・・
『過去にやっぱりアマゴがいたのか?それとも釣査に?』


a0116261_2346510.jpg
時間もないのでもう一つの谷へ!
途中から小さなアマゴが釣れて来た!
釣り上がっていくと前方を塞ぐ滝の落ち込みが現れた!
a0116261_23544654.jpg

見るとライズ発見!さっそくフライを流す。 
『ぱくっ!』 『ぐぐぐ!』  23センチの良型でした!
a0116261_23225357.jpg
a0116261_23232160.jpg
a0116261_23233544.jpg

 滝横に高巻き様のロープを発見!
『こんな奥に・・・という事はこの滝上が楽園なのか?』 
期待が高まる!
大きく高巻きしていると、大きな滝壺と良さそうな流れがかなり下に見えた。
大物がいそうだが、ロープでもないと無理そう!
『この上が楽園!楽園!』と頑張って巻いて谷へ降りる。
『うーん、水がちょっと少ないかな?』
a0116261_0102222.jpg
a0116261_2324775.jpg
さっそく釣り上がってみたが・・・・小さいのがぽつぽつ・・・
『この奥が!この奥が!楽園だ!』と突き進む!
小さいのはいるが・・・楽園ではなかった・・・。
ラストに居そうな所を知人がやってみるが・・・『しーん』 
『過去はきっと凄かったと・・・』

あまり使われてなさそうな植林道をゆっくり帰りましたが・・・
行きと帰りは大違い!足取りも重い!
『まだかまだか?!遠い!』 
やっと車に到着!

『滝高巻き横の壺が気になるな~!』 
『しかし、滝まで遠いしな・・・植林道も崩落しているし・・・』
(おわり)


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-30 22:07 | 四万十川水系

もう一度!!

 春に四万十川に行った時に、 デッカイのが出たポイント が気になって・・・
気になって・・・行ってきました!!
朝一で渓に入ると減水ぎみ。
しかし、オドリバエ・ガガンボが水面上で『ぶんぶん』で、もうすごい状態!!

アマゴと思われる魚が『バシュッ!バシュッ!』
ひっきりなしの激しいライズですごい!!(ハヤくんもだが)
CDCガガンボフライを打ち込むと『バシュッ』と出る!!
『ぐ~』と走る。
幅広25位のアマゴだ!!
ランディング中にばれちゃった・・・。

 今度は前回大型が出てフッキングしなかった本命ポイント!
アマゴと思われる魚が『バシュッ!バシュッ!』と、やっぱりやっている!!
フライを流すとまた『バシュッ』と出る!!
また『ぐ~』と走る。
さっきよりは小ぶり・・・23センチのアマゴでした!!
a0116261_21253896.jpg
a0116261_21254311.jpg

a0116261_21254911.jpg
a0116261_2126365.jpg
上流部を攻めました。
いつもより、虫がやっぱりすごい!!
しかし、(この渓は)減水ぎみだな~!
ポイントによっては攻めれるからいいけど・・・
a0116261_21305969.jpg
a0116261_21323771.jpg
a0116261_21325959.jpg
アマゴ達はやっぱりブン付いている虫に夢中!
飛びあがってライズする魚もいる!
虫が飛んでいると虫まわり下に魚は付いている。
しかし、なぜか釣果は・・・ぱっとせず・・・
a0116261_21331527.jpg
a0116261_2134306.jpg
a0116261_21344461.jpg

3月は増水で釣りにくく『減水しろ~!』と思ったのに・・・
しかし今度は雨で『増水してほしい!』 
釣り人は「わがままだ!」
雨が降って増水したら・・・きっと大物が出て来るはずだ!!


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-17 21:16 | 四万十川水系

惜しかった~!それでも満足!

 桜満開の季節にフライフィッシングは最高ですね!
これでトラウトも釣れたら言うこと無し!
・・・という事で今日は四万十川の支流へ。
a0116261_223388.jpg
 
a0116261_229462.jpg

解禁からよく釣り人が入る渓で、釣り人の車が止まっている事や渓を歩くと痕跡が必ずある。
日曜日+天気も曇りなので、人がまず入らない開けている葦原地帯を攻める事に!

渓に降りると普段水が細いせいかやや減水ぎみに見えた。
(最近増水の渓しか見てないからかな~)
流れ込みでライズしていたでフライを流すと・・・カワムツくんだった。
ハヤ・ウグイの群れや放している鯉3匹ほどが泳いでいて、今日は他の魚が元気みたいだ。
←(天気予報は気温も上がらず肌寒いと言っていたが・・・全く寒くないせいか?水量が落ち着いているせいか?)

しばらく釣り上がるが、肝心のアマゴは反応なし。
a0116261_22181791.jpg
そのかわり、またまた農作業のおじさんと会話する。
『アマゴはおるかよ?』 
『釣れんです・・・』 
『どっから来たかよ?』 
『高知の方です』 
『ほう!ガソリンも安くなったしのう!奥に行ったら釣れるで!』 
『奥には人が入っているじゃ・・・春なんで下流を!』
『・・・「いろいろ」・・・』
今年の釣行は春からおじさんとよく会話するよな~!
こりゃ、写真撮ってないけど撮っていったら、おじさんシリーズのアルバムコーナーができるわ!
(書き込んでないけど他にも工事作業やチェーンソー作業などおじさん等・・・)


続けて釣り上がって行く・・・『ぱっく!』 
やっと来ました!!20センチ強!
a0116261_22143532.jpg
a0116261_22144962.jpg


続けて次のポイント・・・今度は見切られる!
さらに続けて次のポイント・・・すると
『グ~ワ~ン!!』と全身ターンでゆっくり目に出る!⇒
『でか~い!!食った!!やった!!』と合わせる!⇒
『あれ??フッキングしてない??なんで??』・・・今シーズン初の尺が・・・
『うーん・・・中途半端な水量時は複雑な流れで、フライをナチュラルに流しにくいです!』と言い訳する。
横姿が見え間違いなくどう見ても・・・
・・・尺はあったなあ・・・『惜しかった~!』 
フッキングしてないので、もう一度流してみるがカワムツくんが・・・
無理かもしれないが、帰りにもう一度やってみるか!

気を取り直し次のポイントへ・・・
すると、『ばく!ばく!』っとアグレッシュブルにライズしている!
2匹ともフッキング後ばれる・・・。

もうお昼にして食べ終わり、移動はもういいっか・・・
釣り人+プレッシャーのだめもとで上流部を攻めることに!
午後の部スタート!
a0116261_22245170.jpg
a0116261_22251320.jpg
カワムツくんを織り交ぜながらやっと20センチをゲット!
a0116261_22254677.jpg
a0116261_2226664.jpg
続けてゲット!
a0116261_2244312.jpg
a0116261_22262327.jpg

その内、瀬の石裏から次々とゲット!
a0116261_22273387.jpg
a0116261_22412439.jpg

コンディションはすごく良く、サイズは全部20センチ弱強だ!
a0116261_22275876.jpg
a0116261_22281616.jpg

『でも見ると尺に比べたら、小さく可愛く見えるな~!』
a0116261_22283159.jpg
a0116261_22285750.jpg

a0116261_22252986.jpg
a0116261_22445698.jpg

・・・水面近くで虫のハッチしてる。
曇っているせいかカゲロウが流されている。
アマゴは瀬にも着いていてライズもある!
魚は完全にスイッチが入っている!
手前から出てくるしプレシャーもかかってない!
さらに次々と釣れてくる!

最終的に20センチクラスを、20匹は釣ったな~!
そういえば今日は釣り人を見かけてないし、渓横の道を車が全く通ってない!
サンデーのうえ知られた渓なのに・・・
高速道路土日一律1000円で遠出??
今日は県外ナンバーよく見るし・・・
そうだ!今日は四万十川本流(?)支流(?)で釣り祭り大会の日だ!
餌釣の釣り人さんは多分(?)、太公望を狙って集合しているでは・・・!

そんな事より足早に下って、暗くなる寸前に尺ポイントへ!
やってみるがサギはいるし、釣れてきたのはカワムツくんばかり。
アグレッシュブルポイントで『バグッ』⇒『ブチッ』で終~了~!
まあ今日は良かった良かった!
大物は取れなかったが・・・『それでも満足!』
今シーズン一番の釣りとなりました! 
(おわり)


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-03-29 23:06 | 四万十川水系

いざ四万十川へ!

 いや~!いろんなひとのHPやブログを読むと・・・
今年の渓流が解禁した当時、四万十水系は釣り人だらけだったらしいのだが・・・。
ちょっと行ってみるか!

遊魚券をコンビニで購入する。(今年は黄色!)
一昨年の春にスーパーライズで、銀毛アマゴが釣れまくった場所へ行って見るが・・・。
しかし全くライズなし!
おまけに風が吹きまくり・・・。
やっぱりP‐KANだし・・・。
a0116261_0282022.jpg
a0116261_0165134.jpg
a0116261_0171280.jpg
一昨年の光景と
銀化アマゴ



a0116261_1353252.jpg
次に有名ポイント場所に移動!
川は4日前の大雨で、またまた増水している!
Oサンが叩いてみるが・・・『出ませんね~』 
僕が『ここじゃないですかね~』とフライを流してみると、20センチ強のアマゴが!
ゆっくり浮上して・・・ゆっくり、『ぱ~く~!』
アシの根元で写真を撮ろうとしたら、逃げられちゃいました(泣)

a0116261_0315726.jpg
a0116261_22281980.jpg
増水の淵で激流だが・・・18~20センチほどの魚が何匹かフライを食ってくれて釣れる!
その後も次の淵次の淵で・・・♪
もっと大きなのが釣れたら、写真を撮ろうと思っていたら・・・結局(泣)



ポイント終了で、次もまた有名ポイントへ。
(というか解禁直後いつもすごい足跡の場所)!
増水後だれも入ってなければと思って川へ降りる・・・
増水で足跡は全く分からない!
しかし、すごい虫の量だ!
カゲロウ、ガガンボ、カワゲラ、ミッジ・・・!。
さっそく増水の中、いきなり良型がスプラッシュ!
食い損ねる!

その後、増水で瀬のようになり、ちょっと深くなっている所で!
フライが流れて上から追い食いしてきて・・・『ガプッ!』と、かなりの良型が出る!
フライをやっていて非常に面白いと感じるシーンだ!
だが取り込み時に勢いよく岩に入られ取り逃がす~!残念!
Oさんもドラッグが掛かり、かなりの良型が見に来てUターン・・・。
その後18センチくらいの魚を何匹かゲット!
a0116261_2241610.jpg
a0116261_22412320.jpg
a0116261_034297.jpg

このコースは堰堤までのショートコースなのだが移動してイブニングポイントをやるか?
それともどんな渓相かもわからないが(車道のから見た時結構フラットだったような・・・)、堰堤から上を新規開拓するか?
結局移動もしんどいし、日暮れも迫ってきて微妙な時間だし、新規開拓ってちょっとそそられるし・・・という事でそのまま釣り上がってみる。

人も通ってない竹やぶをかいくぐって、やっぱりフラットであった渓相を歩く。
だいぶ歩いた後、ちょっと深くなっている流れ込みでライズを発見!
Oサンが挑戦してみる!
しかしアマゴが夢中になっているのはグレーっぽい独特の虫・・・
すばやい虫でどんな虫かわからない。
ライズしているがフライには反応しない。
忘れた頃に「ぱくっ!」・・・食い損ねる。
最後に深くて通れない場所に来て、ノーカンで終了!

やっぱり移動して、イブニングポイントをやったらよかったかな~!
またまた、明後日くらいから雨みたい・・・。

(すみません!魚の写真が少ないです~!四万十川なのに・・・)



ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-03-18 22:51 | 四万十川水系