カテゴリ:仁淀川水系( 6 )

スローライフ気分vs冬季アマゴ釣り場・・・

 遠征での北海道の大自然で心を癒され、大きなトラウトも釣ったし・・・『気持ちはすっかり【スローライフ気分?】だ!』
『20センチ位のアマゴと遊ばなくってもいいや・・・』、なんて思ったりして・・・
仁淀川冬季釣り場へは、しばらく行かなくってもと思っていたが・・・
『・』 『・・』 『・・・』 『・・・・』 『・・・・・』 『う~ん行ってみよう!』
⇒一週間しか持ちませんでした。。。
『気持ちはすっかり【ファーストライフ気分?】に戻ってしまった!』
a0116261_1141862.jpg
仁淀川の本流

 到着後、釣ってない区間をやってみる事に!釣り人の足跡は沢山見られる。
気温は急に寒から暖になったから・・・ハヤのライズも沢山見られる。
放流が頼りだから、良いプールでもアマゴは見られません。。。
a0116261_10381749.jpg
昨年放流直後に釣った場所も・・・「いません」

やっぱり放流に参加しておかないと、ある程度アマゴのいる場所が把握出来ませんね。。。
やっとアマゴの魚体とライズを発見!小さな虫も水面に落ちたりしている。
#16フライでスタート! 『ぱく!』
a0116261_10455494.jpg
a0116261_10471842.jpg

その後は#16フライではハヤばかり・・・#20ユスリカ系へ!
落ちた虫を食っているアマゴには、フライを水面に高浮きさせると良いみたい!
a0116261_104962.jpg
a0116261_10492296.jpg
a0116261_10493725.jpg

放流魚とは思えない位、尾びれが綺麗です!!
a0116261_10512375.jpg
a0116261_10514645.jpg
a0116261_1052681.jpg

a0116261_1052304.jpg
a0116261_10524792.jpg
a0116261_1053362.jpg


さて、次の釣行は・・・そろそろオカッパリでシーバスに行ってみようっと!

ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-11-05 11:19 | 仁淀川水系

仁淀川冬季アメゴ釣場へ!

 遠征旅行までもう仕事の関係で自分には、日・時間がない・・・
昨日、一昨日と遠征旅行の買い物準備や結婚式などで慌しかった。。。
18日の放流も行きたかったのだが、バイク屋さんに用があって月曜日が休みというので日曜日に・・・
でも・・・やっぱり今日は短時間だけ・・・
どんなアマゴでどんな様子か確認したくなって、仁淀川冬季アメゴ釣場の上八川・小川川へ!
a0116261_035455.jpg

着いたのはお昼過ぎ・・・下流部を除くと誰も釣り人はいません・・・『月曜日だからかな?上流部かな?』
さっそく(めんどくさがってウエダーは履かずに)フライをキャスト!
ナチュラルに何回も流すが・・・『放流直後は食いませんね~・・・やってみますか!必殺つんつんアクション!』
『ばぐっ!』・・・やっぱり・・・これもフライフィッシング!
さあ写真を撮って帰ってまた準備をしよう!・・・と思ってネットに入れようとしたら・・・ばれちゃいました(泣)
続けてアクション!『ばぐっ!』
今度こそ・・・ランディング中またばれる。。。
時にはナチュラルに流すと奥の流れで、『ぱくっ!』
『おおっ!なんか銀化ぽいぞ!型もいい!』・・・ばれちゃいました。。。
フライを確認するがどうって事なく問題ない。
ついに釣れなくなって、このポイントを見切って最上流部へ!
この釣り場のお世話役の松浦さんか釣っていました!
『こんにちわ!』と声を掛けると、『なかなか渋い』と・・・。
早く一匹アマゴの顔を見て帰らなければ・・・ナチュラルで流すが、釣れてきたのはオイカワ君とカワムツくん!
もうムキになってきてアクションの連続!『バグッ!』
a0116261_041759.jpg
a0116261_042895.jpg
やっと一匹釣れました!

a0116261_05078.jpg
さあ帰ろう!

また、次回ゆっくりと報告します。。。


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-10-19 23:21 | 仁淀川水系

久しぶりの釣りモード②

【爆釣↑⇒↓⇒奇跡編】
 masaさんに了解を得て「15年前かなりのアマゴの良型が爆釣したという渓」に、M君と挑む!
源流はmasaさんと釣行し楽園ではなかったが、下流部は15年の時を経て果たしてどうなのか!?
車を止め渓を覗くとすぐに降りられない淵にアマゴが見える。
準備を済まし渓に足を踏み入れる瞬間、いきなり近距離に良型が浮いていた!
立ち位置からはフライを落とすには困難だったがやってみる。魚の後方に落ち見に来て食い損ねた。
しかし、魚を見ただけで二人ほもうやる気満々モード!!
『入り口からこんなんだったらもう凄い渓なんじゃないの~!?』
わりと広いポイントにY’sがフライを打ち込むと、小さいちさいアマゴとアブラハヤがアタックしてきた。
次に広いプールの手前にはアマゴは浮いていた。奥をM君がやってみるが反応なし。 
『まあ出ない事もあるよね。』
その後、小ポイントからM君が小さなアマゴをゲット!
Y’sがデジカメを向けると、M君『カメラサイズじゃないんで!この渓はこんなもんじゃないでしょ!』、とあっさり逃がす。
次に好ポイントが現れY’sが18センチ程のアマゴをゲット!
写真を撮ろうとしたらはずれちゃいました!
a0116261_2120591.jpg

少し巻いて登ると「ここぞ」という絶好ポイントが現れる。
『良型が出そうだ~!』、とY’sが叫ぶ!
M君が挑戦!
・・・小ぶりなアマゴがちょっと食い損ね・・・
『こんな事もあるよね。』

Y’sがトイレを済ましていたら、
M君が叫ぶ!
『釣れました!』
『いいな~!後につづくぞ~!』
a0116261_21204998.jpg
a0116261_2121262.jpg

その後はアブラハヤの連続!
有望ポイントでも・・・『・・・』
でもまだ話を聞いている、核心部の滝付近はまだ来てないみたいだし!
どんどん釣り上がってみるが・・・魚の反応が・・・

a0116261_21253330.jpg
滝に到着!(M君の順番の為)M君がフライを流してみる!・・・『しーん』
次の釜にフライを流してみる!・・・『しーん』
次の淵にフライを流してみる!・・・『しーん』
古い堰堤にフライを流してみる!・・・『しーん』
『うそだ~!masaさん~!アマゴく~んどこにいるの?!』
三重堰堤が立ちはだかる・・・masaさん達は一度行っているから、きっと行けるよ!とりあえず堰堤を突破しますか!』
一つ目はなんとかクリア!
二つ目(プールになっていない)は、横のコンクリートの壁があり、草木がいっぱいで楽には行けそうにない・・・
(三つ目はプールになっていて、覗いたが生命感が無かった!)
右岸が楽に上がれるので、「こっちだろう」と思って土手を進むが行き止まり!
左岸をなんとか上がり進むが、草木ボウボウのバラ地帯に突入・・・行ったり来たり・・・
植林地帯に出たが前方には進めそうにない・・・『あれ~?!参りましたね!(プチ遭難です!)』
『もう釣りは諦めて、上の舗装道に上がるルートを探しましょう』という事で、かなりの急斜面を駆け上がる!
カヤ草、竹林、小沢、倒木等をさ迷う・・・
竹林の中にかなり古い道を発見し、どんどん上がってみると先ほどのカヤ草地帯に出る。
アカシアの木や電線も見えるので多分(メイビー)この上だ!ヘビが怖いがカヤ草をかき分け、どんどん上がってみると・・・『道だ~!』
M君『奇跡の生還ですよ~(涙)』

a0116261_21291392.jpg
車まではmasaさんが言っていた通り、自転車があった方がよいほど遠かったです。
歩いている途中で、M君『あれ?(2ピースの)ロッドティップがな~い!(泣)』
車まで戻り着替えて、渓から登りきった道付近まで車を走らせ、一応ロッドティップを探してみる!
しばらくしばらく探す・・・ちょうど登りきった所にロッドティップを発見!
M君『またまた、奇跡の生還ですよ~(涙)』
よかった~M君!

水量は問題ないし、居れば何らかの反応があるはずだし、釣り人はまず入らないし、渓入り口付近はアマゴは居たし・・・
残念だが、15年前のすばらしいアマゴ達は多分、命をを切らしてしまったのではないだろうか・・・
15年も経っても渓が全く変わってないのが奇跡かも・・・
でもM君にとっては奇跡の渓でした!
(おわり)


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-06-18 12:53 | 仁淀川水系

久しぶりの釣りモード!①

【岩魚↑⇒↓編】 
 四国地方もやっと梅雨入りで、やっと雨が降った!
高知での総雨量で多い所で100ミリ位・少ない所で40ミリ位だ。
とりあえずどこに釣りに行こうかといろいろ考える・・・
100ミリ位降った地域は遠いし・・・
60~80ミリ位降った地域が近くにあった!しかも、前から調査したかった渓も含まれている!
さっそくM君と行ってみる事に。イワナもいるらしいとの事なので、この水系初のイワナに会いたいな~♪
現地に到着して渓を覗くと、源流のせいか水は少なめ。増水はしているようだが・・・源流の奥地に向かって釣り上がってみる。
a0116261_21332854.jpg
a0116261_21334862.jpg
アマゴは少ないようだが見かける。しばらくアブラハヤの猛攻に会う・・・
岩陰から大きめの黒い魚体が逃げる様に動く!
Y’s『M君!イワナみたいですよ!』
M君『おおっ!大きい!』
二人共に釣りやる気モードに!

a0116261_213442100.jpg
岩陰から『ぱくっ!』イワナくんか?⇒アマゴくんでした!でもやったね!   
a0116261_2135690.jpg
その内一級ポイントが現れ、M君がやってみるが・・・『しーん』


どんどん釣り上がってみるが・・・アマゴと思われる魚が食い損ねたり、見切ったり・・・
最後に古い堰堤にぶつかる。プールにフライを流すが・・・『しーん』
ここから上は水も無さそうなので、引き返し終了!
結局、M君⇒1ぴき,Y’s⇒ぼうzzzuuu (泣),イワナくんは見かけた1ぴきでした。(おわり)


ランキングに参加しています。
ポチッと応援お願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-06-14 23:05 | 仁淀川水系

はたして・・・

 アマゴがいるらしいという事で気になっていた渓だが・・・
コンクリートで川底まで固められた風景・・・。
a0116261_20341915.jpg
見るからにアマゴの「ア」の字も無さそう!
行ってみても良い釣りになるのか?
不安が先走り・・・。
どうせ早く撤収してくるだろうと思いつつ、とりあえず行ってみることに・・・。
お昼にスタート!

林道があるが狭そうなので、車を置いてしばらく歩く。
降り口をさがして渓相を確認しながら進んで行くが・・・
川底は相変わらずコンクリートで固められたまま・・・
『なんだ~!この渓は・・・うーん』
大きな堰堤を横目で通り過ぎると・・・やっと降り口を発見!
a0116261_2035841.jpg
a0116261_20352365.jpg
渓に降りるといかにもアブラハヤが出そうな流れ。
でも何か判明しないが魚がライズしている。
取りあえず投げてみると・・・いきなり食ってきた。
「アマゴだ~!」
グリーンかかった色の小さいアマゴが2匹出た+食いそこねが2匹で魚影は少なさそう!



進んで行くと・・・
また魚が住めそうににもない、さらに大きい堰堤が立ちはだかる。
う~ん撤収か!?
帰って本流をやるか!
ダブルハンドロッドは車には積んでいる!
意味の無い魚道を、ジグザグにつたって越えてみました!
すると渓の入り口の景色とは一転し、大石の見える渓流といえる渓相になった!
a0116261_05329.jpg
a0116261_0535399.jpg
a0116261_20371125.jpg
a0116261_20372915.jpg

そこから大きいので18センチ位のサイズのアマゴが次々と出るが・・・
ばれまくる。
釣り上がっていくと綺麗なアマゴが釣れました!
(パーマークが丸め!)
a0116261_20361926.jpg
a0116261_20364139.jpg
a0116261_111433.jpg

まああまり大きなサイズはいないな~!
・・・と油断していたら岩盤のえぐれで・・・『!?』 
『ぐぐっ!これは大きい!』25センチはある! 
『あれ?ばれちゃった・・・(泣)』 
『大きいサイズもいるんだ~』 
(うーん。最近ばれるな~↓)
そういえば・・・渓の横に沿っていた林道がないと思いつつ・・・釣り上がる。
a0116261_15405.jpg
a0116261_1618.jpg
a0116261_161957.jpg

夕方近い時間になってきて渓も冷えてきた。
渓相は良いのに魚はほとんど出ず・・・。
結局5時前まで釣ってしまった・・・。
当然本流に行く時間も無くなっちゃった・・・。
『はっ!林道は?』 くるっと見上げると『あった!やった!楽に帰れる!』
しかし林道に上がると『キー!キャッキャッ!』⇒猿~!!
⇒過去に嫌な釣行の記憶が・・・。

≪ V字谷底を釣り上がってると・・・上から石がごろごろと・・・『バシャーン』→落石?
気にせず進もうとすると、また上から石がごろごろと・・・『バシャーン』
上空を見上げると猿の軍団が!!!『何だだだ!!!』
猿が石を投げてきたのである!!ズダダダとそのまま渓を下り切る!! ≫

でもお猿さんは慌てて逃げていく!!
無事に車まで到着!!
最初は渓相・不安など曇っていた気分もとりあえずスッキリ!!
全盛期に核心部にもう一回この渓に来てみるか・・・な?!
a0116261_20381476.jpg
a0116261_2231265.jpg
もうすっかり春ですね~♪




ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-03-17 20:25 | 仁淀川水系

小川川冬季釣り場

二次放流の本流に入れたアマゴはどんな魚かな?
確認しに仁淀川水系の小川川冬季釣り場に行ってきました。

一次放流を手伝った時には、まずまずのアマゴだった。
今日は1月後半にしては気温が高い。
下り坂で雨が降る様子。
流れ込みプールでは魚がライズしている。
さっそくCDCミッジをティペット8Xにつなぎキャスト!
まずアマゴを1匹ゲット!
放流した小さい魚でした。

続けてキャスト!
流れの向こうにミスキャストで流れに対して垂直にフライを回収していたら、底から浮き上がり追いかけてきて
 「パクッ」。
ヒレがV字のスモルトアマゴが釣れました!
a0116261_224064.jpg
a0116261_2241425.jpg

雨が降るまで本流を釣りあがることに。
流れの石裏にアマゴが付いていて、時々出るがなぜが途中でばれてしまう。
後で気づいたのだが・・・C型のフックの先が折れていた。
ポイントでも必殺垂直引き釣法で、バンバン釣れました。
とうとう雨が降り出し、国道を濡れながら車まで帰りました。


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-01-29 10:56 | 仁淀川水系