<   2009年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

毒流しのあった谷へ”釣”査に!

 四万十川流域の町が地元で、いつも髪を切っている理容室の人が話してくれた谷で、過去に毒流しがあったらしいとの事である。
その後、魚影が確認されていないらしいので知人と”釣”査に!居る谷も聞いてあるので坊主はないと・・・。
その谷は過去に下流部を少し釣っただけで、途中に堰堤があり覆水になっていて「だめだ」と思い帰ってきた。

途中下流部をパスして、9時半くらいに釣りスタート!
小さいがアマゴがほどほどに釣れてきた。
a0116261_2381179.jpg
a0116261_2382694.jpg
a0116261_239369.jpg
a0116261_239317.jpg
でもなんか記憶のある景色だ・・・と思ったら
堰堤が現れて・・・『あれ?過去に釣った事のある区間ではないか!』
・・・”釣”査の時間ロスであった!・・・
a0116261_2330319.jpg

 覆水をやっとパスし、お昼前からやっと毒流しのあった谷を”釣”査開始!
やっぱり全然釣れないしアマゴの姿も見えない・・・アブラハヤは釣れたが・・・。
お昼にして腹ごしらえをして再びチャレンジ!
しばらく釣りあがったが・・・『う~ん・・・だめだね・・・』


a0116261_23162330.jpg
谷を下り戻っているとこんなものが落ちていた!
フライリールと思われるが・・・
『過去にやっぱりアマゴがいたのか?それとも釣査に?』


a0116261_2346510.jpg
時間もないのでもう一つの谷へ!
途中から小さなアマゴが釣れて来た!
釣り上がっていくと前方を塞ぐ滝の落ち込みが現れた!
a0116261_23544654.jpg

見るとライズ発見!さっそくフライを流す。 
『ぱくっ!』 『ぐぐぐ!』  23センチの良型でした!
a0116261_23225357.jpg
a0116261_23232160.jpg
a0116261_23233544.jpg

 滝横に高巻き様のロープを発見!
『こんな奥に・・・という事はこの滝上が楽園なのか?』 
期待が高まる!
大きく高巻きしていると、大きな滝壺と良さそうな流れがかなり下に見えた。
大物がいそうだが、ロープでもないと無理そう!
『この上が楽園!楽園!』と頑張って巻いて谷へ降りる。
『うーん、水がちょっと少ないかな?』
a0116261_0102222.jpg
a0116261_2324775.jpg
さっそく釣り上がってみたが・・・・小さいのがぽつぽつ・・・
『この奥が!この奥が!楽園だ!』と突き進む!
小さいのはいるが・・・楽園ではなかった・・・。
ラストに居そうな所を知人がやってみるが・・・『しーん』 
『過去はきっと凄かったと・・・』

あまり使われてなさそうな植林道をゆっくり帰りましたが・・・
行きと帰りは大違い!足取りも重い!
『まだかまだか?!遠い!』 
やっと車に到着!

『滝高巻き横の壺が気になるな~!』 
『しかし、滝まで遠いしな・・・植林道も崩落しているし・・・』
(おわり)


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-30 22:07 | 四万十川水系

気になっていた渓へ!

 何年か前に県道(?)林道道路が土砂崩れで渓の上流に行けなかった。
過去に街からすぐ入った所ではすぐにアマゴは釣れた。
通行可になったら・・・と思っていたので行ってきました。
a0116261_2115755.jpg
渓におりてすぐにアマゴが釣れた。
a0116261_212199.jpg
しかし後が続かない。おまけに足跡も・・・。
さらに2匹のヘビにも遭遇!
(この季節になってしまったのですね・・・)
プールでアマゴを発見!
フライを流すと物の見事に走って逃げた!
誰か来ていたのだろうな・・・。
違う渓へ移動するかを迷ったが、とりあえずスレアマゴいるし竿抜けもあるだろうし、我慢して渓を制覇しようと思い釣り上がる。



a0116261_21193860.jpg
a0116261_2132134.jpg
a0116261_21452059.jpg
ある区間から18センチ弱のアマゴ釣れ始めた・・・
しかし好ポイントでは出ない・・・。


a0116261_21364846.jpg
a0116261_21483670.jpg
a0116261_2143779.jpg
しばらく釣り上がったが20センチ級が釣れません・・・。
どんどんサイズダウンしてきます・・・。

a0116261_2153254.jpg
 滑岩盤の小滝の大渕がやってきました。
稚魚サイズがいっぱいアタックしてきました。
ここに魚を入れていて落ちてきてるのかな?
念のためこの上をやってみると、今までとは勢いが違う魚が3匹ほどアタックしてきた!
掛かりませんでした・・・天然?
滝の上から落ちてきているのかな?

 遊歩道があったので上がって更に進むと、上から公務員風作業服を着た男性が降りてきた。
『何が釣れますか?』 
『あまごですが・・・』 
そのまますれ違う・・・。
 もうこれ以上は進まないほうが良いところまで釣って帰ることに・・・。
帰っていると遊歩道の入口にロープを張って「遊歩道補修工事立入禁止」の看板が!
『あれ?さっきの人は何も言わなかったな~』
a0116261_21543949.jpg

この川の名前は「有名なアマゴの川」とは聞いたことがない。
滝から上は穴場かもしれない!
源流部方向にかなりの遠回りできつそうだが道があるので、行ってみたい気が「ふつふつ」と・・・
沸いてきました。
(おわり)


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-29 23:00 | 東予水系

『寒むかった~!』が・・・♪

 高知中央/最高気温(20度)が気になり、低い標高の渓へ行こうと思ったが・・・
迷った末にお山の上へ!!
林道を上がって行くと、車の気温計がどんどん下がっていく・・・
到着するとなんと6度!!
風も「ぴゅ~!」
『寒~~!こりゃ魚も出ないか・・・めちゃしぶそうな・・・』
来るんじゃなかったと後悔する・・・
『もういいや!やってみよう!』
世間はゴールデンウイーク(本格的な休みは29日からなのか?)・・・
餌の釣り人には人気の渓だが、遅めに到着したが釣り人は誰もいない。
渓に降りるとアマゴが2匹ライズしている!
『いける~!』
さっそくやってみる・・・
しかし2匹ともバレル・・・
次に良型が出るがこれまたバレル・・・『もう!泣』
a0116261_22555687.jpg
a0116261_2255335.jpg
                                                                                   
やっと本日の1匹!『来てよかった!』


寒いが・・大きいカゲロウが流されている!
『おおっ!』
a0116261_22565167.jpg
a0116261_2257311.jpg
続けて2匹目!23センチ良型です!
(この渓はポイントに大中小と何匹かいる。
大きのは23~25せんちがアベレージかな!
しかも幅広!時には大物も・・・)
a0116261_236934.jpg
a0116261_23145347.jpg
a0116261_2317666.jpg
滝のしぶきがかかり一段と寒い!
(ほんのちょっと気温が上がった感じだが・・・)
でも魚は元気良く出る!!
かなりアベレージサイズをバラシながらも2匹ゲット!

a0116261_127934.jpg
a0116261_1272167.jpg
手が冷たい!しかし、『きた~!』 
25センチ強良型ゲット!

a0116261_23334686.jpg
a0116261_12102849.jpg
a0116261_233433.jpg
鼻水も出てきた・・・反対に魚達は元気だ!

a0116261_23342943.jpg
a0116261_23344744.jpg
厚手の上着がほしいです。
(やや薄目の上着しか持ってこなかったし、防寒&レインジャケットも置いてきてました)
・・・寒い!
しかし釣れる時は釣れます!

a0116261_0354641.jpg
釣り上がって行くと最近見た写真との光景が・・・
僕も masaさん と同じ様に倒木の上に乗ってチャレンジ!
良型もいなげれば小アマゴも取れず・・・
フライも倒木に引っかかり無くしてしまいました。修行が足りませんです。はい・・・
(ソロ釣行なんで三脚もないんで自分の写真も撮れません)
a0116261_1151750.jpg
a0116261_11511914.jpg
最後に25センチ良型ゲットです!!

車に戻って気温計をみてもやっぱり6度・・・
寒かったせいか(空気が薄かったような・・・)、疲れました。
今日はこれでも、かなり良型を取れず逃しました。
出た時ひったくった時に、デカさ・幅広の良型と分かり悔しい思いをしました。

ごみが目立ったのが残念です!!
渓流の宝石とゴミは似合いません!!

今一度、暖かくなってからだね・・・この渓は・・・
(おわり)


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-27 23:06 | SK

新緑の渓へ!

 撃沈の心をなだめに新緑の渓へ・・・
a0116261_21281257.jpg
a0116261_21284811.jpg
a0116261_21353971.jpg
『桜の時期も良いが、新緑の時期も大好きだ!!黄緑色がまぶしいな~!気持ちがいい!』
a0116261_21282220.jpg
a0116261_21283689.jpg
a0116261_21322767.jpg
a0116261_21323098.jpg
小さいのが出ました!
a0116261_21495083.jpg
a0116261_21432979.jpg
a0116261_21434435.jpg
新緑とはうらはらに、魚はなぜか出ません!!
『うーん・・・』これで魚が出たら言う事ないのだが・・・
だんだん気分が・・・
a0116261_12215450.jpg
a0116261_122268.jpg
a0116261_12222696.jpg
a0116261_12223872.jpg
その内に、納得の一匹が釣れました!これで少しは気分がアップ!

a0116261_1222532.jpg
同じ位と思われる魚がひったくりにきたがブレイク・・・
a0116261_22242158.jpg
a0116261_22243730.jpg
あとはぼちぼち・・・
a0116261_2225295.jpg
a0116261_22255742.jpg
次はやるぞ!!(新緑が気持ち良かったので、写真を沢山入れてみました) 
おわり


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-23 21:43 | SK

ダブル釣行 撃沈ワン.ツー.スリー

 ①雨が降った!!やったー!!
さっそくお気に入り堰堤へ足を運ぶ!!
到着後、大物を見つけて興奮!!
風が止んできた所でプレゼンテーション!!
食いに来た・・・
流れからフライがそれた所で食うタイミングがずれる・・・
結果はご想像どおり・・・撃沈

 ②気を取り直し釣り上がると、また大物を見つけて興奮!!
今度は慎重にプレゼンテーション!!
しかし、別の小物がパクッ・・・
その後、警戒して居なくなる・・・撃沈
a0116261_212428.jpg
a0116261_2132649.jpg
とりあえず24センチ一匹を岩盤の所でゲット・・・終了。

 
 ③浦戸湾ボートガイドでソルトに行く!!
(テレビドラマでゴッドハンド『〇』ってやっているので、カテゴリをゴッドハンド『Y』に変更!)
ポイントに到着後、どこかですごいボイル音!!
狙いを定めてフライを打つが・・・『う~ん』
後半戦、目の前では明らかに魚の気配有りで時々ベイトも追っている。
フライをリトリーブしていたらアタリではなくロッドの先端が!
『クンッ・・・』 
吸い込もうとしたのか?
層が合ってないのか・・・
その後もアタリ無し・・・
あきらかにいるのに・・・撃沈。


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-22 23:55 | 吉野川水系

もう一度!!

 春に四万十川に行った時に、 デッカイのが出たポイント が気になって・・・
気になって・・・行ってきました!!
朝一で渓に入ると減水ぎみ。
しかし、オドリバエ・ガガンボが水面上で『ぶんぶん』で、もうすごい状態!!

アマゴと思われる魚が『バシュッ!バシュッ!』
ひっきりなしの激しいライズですごい!!(ハヤくんもだが)
CDCガガンボフライを打ち込むと『バシュッ』と出る!!
『ぐ~』と走る。
幅広25位のアマゴだ!!
ランディング中にばれちゃった・・・。

 今度は前回大型が出てフッキングしなかった本命ポイント!
アマゴと思われる魚が『バシュッ!バシュッ!』と、やっぱりやっている!!
フライを流すとまた『バシュッ』と出る!!
また『ぐ~』と走る。
さっきよりは小ぶり・・・23センチのアマゴでした!!
a0116261_21253896.jpg
a0116261_21254311.jpg

a0116261_21254911.jpg
a0116261_2126365.jpg
上流部を攻めました。
いつもより、虫がやっぱりすごい!!
しかし、(この渓は)減水ぎみだな~!
ポイントによっては攻めれるからいいけど・・・
a0116261_21305969.jpg
a0116261_21323771.jpg
a0116261_21325959.jpg
アマゴ達はやっぱりブン付いている虫に夢中!
飛びあがってライズする魚もいる!
虫が飛んでいると虫まわり下に魚は付いている。
しかし、なぜか釣果は・・・ぱっとせず・・・
a0116261_21331527.jpg
a0116261_2134306.jpg
a0116261_21344461.jpg

3月は増水で釣りにくく『減水しろ~!』と思ったのに・・・
しかし今度は雨で『増水してほしい!』 
釣り人は「わがままだ!」
雨が降って増水したら・・・きっと大物が出て来るはずだ!!


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-17 21:16 | 四万十川水系

彼に逢いに・・・!!

 ここの所、もうかなり汗を掻くくらいに気温も急上昇!!
これはもう山の谷も「イケルな」と思い、彼に逢いに行って見ることに・・・
元気である事を祈って・・・
a0116261_22165276.jpg
到着後、小谷の堰堤を覗いてみると・・・
『いました!!! 彼です!!! 今年も健在!!!ほっと一安心!!』
元気に動いて流れの中にいるので、さっそく近くでご対面する為フライを流して見る。
CDCのフライでチャレンジ!
しかし、手前にいたアマゴがビビッテ反転と同時に、彼も警戒して下ってしまった・・・
残念!! 『くやしーです!!』 と顔が・・・
ちょっと警戒モードの様でした・・・

a0116261_22104137.jpg
a0116261_22112184.jpg

気を取り直し、別の堰堤に行ってみる。
でっかいでっかいカゲロウが飛んでいる。
18~20~23センチ位の大きさの中にかなり大きいアマゴがいる!!
他の魚は無視してこの魚に集中し、CDCのフライをやや止水気味だが魚の前方に落とす。
しばらく見てゆっくりと、『ぱくっ』と食ってくれました!!
フライもしっかりフッキングしている! 
『ぐぐぐ!』 無事にランディング!
『尺よりは小さい! メジャーを当てると28センチ!! とりあえず今シーズン一番の大きさ!やったね!』
a0116261_22242762.jpg
a0116261_2227411.jpg

a0116261_2227581.jpg
a0116261_22281568.jpg
a0116261_22282870.jpg
a0116261_22284737.jpg
a0116261_2229237.jpg
a0116261_22335676.jpg
「しゃくれ君」が釣れたので・・・今日はこれで終わり・・・
彼は元気そうなので、また時期を見て再び逢いに来よう!!


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-15 21:43 | SK

ロケット弾丸アマゴの渓へ!!

 ゴールデントラウトは釣キチ三平ではアマゴではなくレインボー!
ゴールデントラウトの渓を改め『ロケット弾丸アマゴ』の渓へ行くことに!!
ロケット弾丸アマゴというのは大げさだが・・・
昭和初期の新幹線ひかり号の流線形の様なアマゴが釣れた事があるので楽しみだ!
a0116261_2058249.jpg
渓に降りるとオドリバエがすごく飛び回っている!
このシーズンが来た~!
この渓でこの光景を見ると、すごく良い事がありそうでワクワク!
さっそく小ぶりなアマゴが遊んでくれる。
釣り上がって行くと、『ぱく、ぱく』とやっているアマゴを発見!
一度フライを流すが食わなかったので流れの中を攻めると
『来た~!』 『ぐーーー!』  と走る!
この渓は瀬が多いせいか釣れると、「モタモタ」とローリングせずに走るアマゴが多い!

無事にランディングに成功!
見るとなんという体型だ!!
25センチの弾丸アマゴ!!
背中がもっこり!!お腹の方は多分何か食べているな!ちょっとアンバランス!
a0116261_11384962.jpg
a0116261_1139144.jpg
a0116261_11391416.jpg
a0116261_11392698.jpg
もう一度流れを見ると、あれ?まだ流れにアマゴが・・・!
逃げてない!(イメージ写真)
a0116261_22363667.jpg
a0116261_22365121.jpg
もう一度流すと、『パク!』っと食いましたが・・・ばれました。




a0116261_22185100.jpg
気分も上々!!どんどん釣り上がる!!
小さい+大きい(多分25センチはあった)のもばらしながら・・・。
a0116261_22141894.jpg
a0116261_22143485.jpg
a0116261_22145918.jpg

オドリバエを食っているアマゴを発見しチャレンジする!
流すとその後、『しーん・・・』 
『フライが合ってないな・・・』
また釣り上がる。流れの筋に流すと23センチのアマゴでした。
a0116261_21443625.jpg
a0116261_2145548.jpg
a0116261_21452535.jpg

またまた、オドリバエを食っているアマゴを発見しチャレンジする!
見に来て突っつく・・・何度も見切られる。
『うーん!フライチェンジだ!』 
CDCのフライ(ミドリカワゲラなんだけど・・・)に変えて、高浮きさせ再チャレンジ!
まだ流れにいる・・・フライを流すと、『バグ!』
25センチはある!
その後ランディングしようとしてばらす・・・(泣)
(最近、即ばらしは少なくなったが、このパターンが多いな~・・・)
a0116261_22373452.jpg
 気を取り直し釣りあがると・・・記憶のある場所が・・・
(前に釣ったのはバランスの整ったしばらく見とれた、すばしかったロケット弾丸アマゴ!!
写真はPCが壊れて無くなった・・・
今度一応プリントしてなかったか探してみようっと!)
瀬なんだけど何故かここだけ、良型大物ロケット弾丸アマゴが付いている事が多い!
丁寧にフライ(釣り上がり用だが・・・)を流すと、『バグ!』
ずんぐりロケット弾丸アマゴだ!!25
センチよりデカイぞ!!
『ガーーー』、と走られ・・・ばれちゃいました・・・
『くそ~!!』と渓にこだまする。(また泣)

 そろそろ撤収しなければと歩いていたら足跡が・・・
いつもアマゴが溜まっている支流合流のラストポイントをやってみるが・・・
全部すれていて全部逃げて行きました・・・(泣)

今シーズンは、また来てみよっと!!(おわり)


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村

[PR]
by ffdys123 | 2009-04-11 20:56 | SK

岩魚がいるのか・・・”釣”査!

 ①かなりかなり前の情報ですが・・・
ダムに流れている渓で、アウトドアショップのオーナーが昔に岩魚を釣っていたと聞いた事があった!
調査をしに行こうと思ってうん年が立った。
居ついてくれていたら岩魚のことなんで釣れるはずだ!
 渓に降りるとちょっと泥っている。
今日は気温がぐーんと上がっていて虫がブンブンで魚の元気ライズがある。
(四国の各都市で20度を超える気温!渓流はもうベストシーズンへ突入って感じだ~!)
泡筋で虫が溜まって渦巻いている所でライズ発見!
ライズめがけてキャストすると『バグ!』っと食ってきた!
アマゴだ!
a0116261_22105415.jpg
a0116261_22105813.jpg
a0116261_2211433.jpg
しばらく釣り上がったが・・・うーん、釣ったのは全部アマゴだった!
岩魚は居そうにない雰囲気の渓だった。居なくなってしまったのかな・・・?

 
 ②もう一つの渓は支流の支流の源流だ!
はるばる谷奥まで行っても、いつも先行者がいて調査未のままだった!
さっそくアマゴが元気良く食ってきた。
(この18センチ程サイズが沢山釣れました。25センチ級も見かけました。)
a0116261_22123684.jpg
a0116261_22133085.jpg
a0116261_22134430.jpg
細い谷から落ち込んでいる流れの奥にフライを打つ!
すると20センチくらいの岩魚が釣れた!
・・・が取り込みに失敗してばれてしまった・・・。
しばらく釣り上がる!
大渕でグレー錆びのアマゴがヒット!
a0116261_22143588.jpg
a0116261_2214556.jpg
a0116261_22151166.jpg
忘れた頃に小型岩魚が釣れました!今シーズンお初です!!
a0116261_22154762.jpg
a0116261_2216019.jpg
a0116261_22235277.jpg
随分源流に来た。
もうアマゴもいなく岩魚の渓相になったが、いっこうに釣れない!
その内小さな岩魚のような魚体を発見!
しかし食ってこない!
他の岩魚は居るのか・・・
食い気モードが入ってなくえさを食べに出てきてないのか?
アマゴが偉く数が少ないのか?

それとも(岩魚の)時期が早すぎたか・・・
この渓は夏位にもう一度訪れて確かめたいな!


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-10 22:08 | 面河水系

いざ!桃源郷へ!

 2日前、桃源郷調査の源流釣行の待ち合わせ時間を masaさん とメールのやり取りした。
『y’sさん、待ち合わせ時間希望は?』
⇒堰堤釣行で反省し時間にゆとりを持って源流に望もうと思い 『6時!』
⇒『せめて6時半!』
⇒・・・これは事情で泣きが入ったか?
うーん間を取って 『7時!』で決定!

 今日、masaさんの住んでいるマンションへ初めて迎えに向かう!
すると見えてきたのが目新しい高層マンション!
『おおっ!メールにはマンションって書いてたなー!これか?』
『y’sさん、おはよう!』・・・違うマンションでした。(ちょっと期待しました)
『最近忙しいのですかね?待ち合わせ希望6時は早すぎましたかね?』
『近くて早く目的地に着くし、あまり早く行ってもしょうがないし!』とさらっと・・・
『えっ』全然≪ 鬼(軍曹) の目にも涙≫ではなかった・・・。⇒ 【南国土佐のフライフィッシング2008年4月自衛隊訓練の渓へ】

 目的地はmasaさんがIさんと10年以上前に、グッドサイズを爆釣したという渓の源流へ!
途中までしか釣ってないらしい。
『源流部もすごいのでは?』と、気になっていたらしい。
鬼(軍曹)なのに一人では・・・(⇒一番は一人では危険!!)という事で10年以上を経て調査決行!
途中と思われる区間に到着後、さっそく渓への降り口を探す。
しかしなんせ10年以上前の記憶が便り・・・
結局、大藪を潜り沢を垂直降下!
『こんな思いをしたんだから、アマゴちゃん答えてね!!』
a0116261_059680.jpg
a0116261_0591975.jpg
渓へ降りたが魚の気配なし・・・とりあえず釣り上がる。
するとmasaさんに待望の魚の反応が・・・『アマゴ!!いる!!』

a0116261_118066.jpg
続けてy’sがやるが、一級ポイントなのに全く魚の反応無し!
『うーん期待しすぎたか?』
しばらく釣り上がると・・・
a0116261_18681.jpg
来ました!グッドアマゴ君!
『桃源郷バンザイ!』
しばらくアマゴ殿と戯れる。。。


進んで行くと釣り上がれない・・・高巻きだ~!
a0116261_134775.jpg
a0116261_1494130.jpg
倒木に捕まり斜面を大きく巻くと大きな釜が・・・
しかもライズ発見!

a0116261_153744.jpg
チャレンジャーmasaさんがやってみる・・・

a0116261_1532772.jpg
またまた大石に上がり木の根っこツルを捕まり高巻き後、
ここぞという場所でも・・・『しーん』
a0116261_204684.jpg
a0116261_21198.jpg
また釣り上がるがいっこうに釣果は上がらない。
その内なにやら長~い黒い物が・・・
民家の水源確保のホースが走っている。
それと森林鉄道の跡??レールが??
とりあえずここを下れば楽に帰れそう!
だがこの渓には人が入るってことだ!
=”桃源郷#って事じゃない=・・・『がーん』


a0116261_2194449.jpg
a0116261_2195953.jpg
だんだん荒れてきたか?!
そうこうしているうちにmasaさんにアマゴが2匹!

a0116261_2365281.jpg
a0116261_2262374.jpg
y’sにも2匹!

1匹は良型!今日は全てバラシなくストライク!!
a0116261_2432093.jpg
a0116261_243356.jpg
a0116261_2435397.jpg
こんな滝が現れ・・・攻めるmasaさん!・・・しかし沈黙。。。
a0116261_239820.jpg
a0116261_2392668.jpg
a0116261_2394533.jpg

お昼も過ぎもう全くアマゴはいない様子!
『10年位前は凄かったのですかね~?』と。。。
先程の道を使って山を降りるが、道は途中から小さな谷をどんどん上向き方向へ。
一番上の集落へたどり着く。
そこからくねくね道を車まで・・・『遠い!!』
お昼ごはんを食べながら、地図を見て午後からの計画をねる!
近場に気になっていた渓があったので行くことに・・・

 午後からの第1部スタート!
Iさんの情報ではアマゴはいるとの事!
とりあえず安心して望む!
a0116261_2223943.jpg
a0116261_22233994.jpg
しかし、入渓口の様子はハヤくんの予感も・・・
『ぴーぴーぴー』と渓の真ん中の石上でカワガラスの幼鳥!
逃げない(巣立ちしたばかりでまだ飛べない?)ので、すばやくパチリ!

a0116261_22352453.jpg
a0116261_22354855.jpg
やってみるが二人の顔が曇ってきた・・・
道の上から渓を覗くと、どでかい大石をかんで大物もいそうな雰囲気だったんだが・・・
やっとy’sにおチビさんアマゴが『ピチッ!』
続けて『ピチッ!』と出ただけ・・・
masaさんはおチビさんアマゴゲット!
a0116261_22445074.jpg
a0116261_22451337.jpg
たいした事ないポイントを一応やった後・・・フライを回収する。
いかにも居そうなポイントに移動しようとしたら、20センチくらいのが食ってきていた。。。
『あらら』。。。
雰囲気は普通に居そうなんですが・・・撃沈状態でした。

 
 なんとまだ午後からの第2部スタート!
本流でイブニング大物を狙う!
a0116261_2337394.jpg
だが川には人がいっぱい立っているのが見える・・・
とりあえずライズポイントの川様子を見に行く!
するとライズしている!
masaさんの知り合いのフライマンが三人来ている。
一人の方が挑戦!
『パクっ!』 
見事にヒット!
『おおっ!ぱちぱちぱち!』 
25センチ位?と思われる魚体が動くのが見えた。
・・・がブレイク『残念!』

夕刻の時間が迫ってきたので、別のポイントに移動!
流れに立ち込み、二人共にウエットで狙ってみた。
masaさんはハヤくんをゲット!
y’sには『ココンッ』と(たぶん)ハヤくん当たりだけ。
もうあたりは暗くなり・・・
『もう足が冷たくて限界!!』で終了~!

 帰りにうどんを食べながら・・・
『あの渓は・・・次回はあそこ、あそこも』と、また桃源郷へ行く約束をする!!
眼光が「キラッ!!」 
またやる気満々だ~!!
(おしまい)


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-04-05 23:43 | 桃源郷はどこだ!