ビッグビックワン!!!

2005年の秋に東部水系の渓へ。この日は秋風は吹いてはないが朝晩は涼しい。
増水していたので川を変えながらワンポイントの移動釣りをしながら釣っていた。
上流部で釣った後、かなり平野の下流部でなんとなく魅力的な流れを発見。
しかしこんな時期にこんな所でアマゴが釣れるのだろうかと思いつつ土手からキャスティング!
やっぱり釣れないか。釣れてくるのはカワムツくん!
だめもとで#14ビートルフライをつなぐ。向こう岸の流れにフライを流すと・・・
『バグッ』『カツッ』デカイ!!

アマゴの上口先にフライが掛かったのが見える。普通なら抵抗するはずだが顔をあげたまま全然動こうとしない。
よく釣具屋さんに尺あまごの剥製かレプリカを飾っているがあれよりデカイ!!(後で見比べたのだが)40センチはあるように見えた。
『おまえわしに何さらしとるんじゃー!』と言わんばかりに『ギロッ』とこちらと見て目が合った!これホント!
次の瞬間・・・ 『ぷんっ』 ⇒フライがはずれちゃった!・・・・・しばらく放心状態。。。
なんとか気を取り直し 「こりゃ、下流部全域にはビッグワンがいっぱいいて凄いことになっているのでは!?」と思いFY君を誘った。
翌日最下流部から攻めることに!延々と攻めたがイダくんとカワムツくんばかりだった。
その翌年、数人のカナツキのおじさんが潜っていたのを目撃。やつは生きていてもやられたかな?
N川本流でサツキマス,本流アマゴを釣ったことがあるが最高でも30センチを少しオーバーのサイズだ!
別の渓の堰堤で36センチを見た事があったがやっぱり違っていた。(後で釣った人がいてサイズを聞いた。)
サイズは未確認だが自分が出会った中ではあのアマゴが一番でかかったな~。a0116261_11251661.jpga0116261_11253153.jpg




                            
                            
                                                                                       







        
★2008年秋に同じ場所で釣った赤みがかった25cmアマゴ
[PR]
by ffdys123 | 2005-09-20 17:00 | 狼少年??の回想
<< ビッグワン!ゴールデントラウト! 初めての・・・ >>