やったね!(胸騒ぎの午後の渓)

 半日だけ釣りに行こうと思い、近場の渓へ。
≪過去に「グジャグジャ」の林道を上がって車は「ドロドロ」!
(多分堰堤工事か崩落工事の)大型トラックとすれ違い「ヒヤヒヤ」!
途中で渓を覗くと泥を被っていて『うーん?』
・・・ウエダーも履かず谷へツリ落ち、フライを流したが全くダメ・・・・最悪!≫
a0116261_3114090.jpg
今日は林道上がると「グジャグジャ」ではない。
過去と同じ場所を覗くと泥を被ってなく綺麗なもんだ!
しかもアマゴがいる!『いけるかも!なんかいい感じ~!』
時間も無いんで降りれそうな所を探しながら上流部を目指す!

ある所から降りると・・・『岩盤と大石の渓だ!近場にこんな渓があるとは!水が出たら良さそう!』
しかも23センチ位のアマゴがクルージングしている!
フライを落とすと興味を示してくれなく警戒・・・『釣り人が来てるのかな?』
その下手に良さそうな水の音がする!
『なんか今日は胸騒ぎがするな~!なんだろ?この何ともいえない感じ?』
渓を滑らない様に注意しながら下ると、止水では何匹かのアマゴがいる!
振り返ると大物がいそうな落ち込みが!
『うわ~!大きいのがいる!クルージングしている!』 
(さっきの胸騒ぎが当たった~!)
a0116261_2402474.jpg
ここは時間をかけよう!お茶をのみ、小も済まし、ティペットもチェック!
⇒(何故かいつもより冷静だ!)
まず切れないと思われるティペットは7X・フッキングを考えパラシュート18番からやってみる!
フライを見に来たがやめる・・・沈む様子はない。
次はフライをナチュラル系に!
*ティペット8X・CDCカディス18番!(ティペットを泥で拭う)
またフライを見に来たがやめる・・・沈む様子はない。もう一度やるが、やっぱりやめる。
お次はティペットとフライサイズを落とす!
*ティペット9X・CDCカディス(ボリューム小)20番!(ティペットを泥で拭う+フライ沈め気味に)


フライを見に来て・・・ゆっくり『ぱ~く~』
a0116261_248963.jpg
テンションを張ってランディング!・・・がネットに入らず・・・
抵抗してアマゴは底に行く・・・『うわ~やばい!ティペット切れるなよ!』
浮き上がってきた所をすぐにランディング!『入った!やったね!』
a0116261_2424482.jpg
29センチ~30センチ微妙!まあ尺といっていいかな?でもやっぱり泣尺?
錆びがまだ残っている?なんで?もう長老のせいか?
散々泥を食ってきたからこんな色に・・・?
ポイントはあまり日は当たっていないが・・・
写真をいっぱい撮ってしまいました!
a0116261_254314.jpg
a0116261_254249.jpg
a0116261_2545210.jpg
a0116261_2551350.jpg
a0116261_2562669.jpg
a0116261_2565024.jpg

a0116261_257594.jpg
a0116261_2595365.jpg
a0116261_301943.jpg

一応、釣り上がりましたが・・・なぜか全部スレてました。やっぱりゴールデンウィークのプレシャーのせいかな?
(おわり)


ランキングに参加しています。
ポチッとお願い致します↓
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by ffdys123 | 2009-05-02 23:33 | 吉野川水系
<< GW新規開拓調査!① 毒流しのあった谷へ”釣”査に! >>